五井内房整骨院 0436-98-3323

五井内房整骨院 受付時間

五井内房整骨院までのアクセス

足底筋膜炎

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 歩いていると土踏まずが痛い
  • 朝起きて立ち上がると踵のあたりが痛い
  • 長時間歩くこととがある
  • 立ち仕事などで足の裏が痛くなる
  • 剣道、陸上などのスポーツをしている

足底筋膜炎とは|五井内房整骨院

足底腱膜炎(足底筋膜炎)とは足の指の付け根からかかとまで、足の裏に張っている足底腱膜に痛みを伴う炎症が起きる疾患です。

かかとの骨の前方、土踏まずに痛みがでることが多いです。

40代~50代で発症が多いです。

スポーツをしている若い世代の方にも多く発症します。

 

特にマラソンランナーに多くみられる代表的な障害です。

その他にも長時間歩いたり、立ち仕事だったりでも起こることがあります。

足の使い過ぎが原因で発症しやすい疾患です。

足底筋膜炎の原因と症状|五井内房整骨院

足底筋膜炎の原因

足は荷重時の負荷を軽減させるためにアーチ構造になっています。そのアーチを弓の弦のように足底でピンと張っているのが足底腱膜です。

ランニング、歩行、スポーツなどで足底腱膜に負荷がかかり続けると炎症が起きます。それが痛みに繋がります。

ひどくなると足底腱膜の付け根であるかかとの骨が引っ張られて、トゲのように骨が変形した骨棘と言われるものが痛みを強くしてしまうことがあります。

 

足底腱膜炎(足底筋膜炎)になる方の多くは、足の裏、ふくらはぎの筋肉に強い緊張があることが多いです。

筋肉の緊張が強く、足首などの動きが悪い状態で運動することにより、足底腱膜炎へと繋がっていきます。

その他にも偏平足、アーチの低下、長時間の立ち仕事も足底腱膜炎(足底筋膜炎)の原因になります。

足底筋膜炎の症状

  • 足裏がビキビキと痛い
  • 歩行時に痛みがある
  • 朝起きて最初の1歩目の痛みが強い

これらが足底筋膜炎の主な症状です。

 

足底筋膜炎の施術|五井内房整骨院

五井内房整骨院では、詳しく問診・検査を行い足底筋膜炎を早期改善の為の施術と施術計画をご提示いたします。

足底腱膜炎は、痛みが強い時期はなるべく負担をかけないようにすることが重要です。

痛みを我慢していると、治りづらくなってしまいます。

安静だけでは根本的解決とは言えません。

偏平足の改善

足底筋膜炎では、足のアーチが無くなっている方、すなわち「偏平足」の方に多く見られます。

足のアーチは地面からの衝撃を和らげてくれる働きをしていますが、アーチが下がってしまうと衝撃を直接受けることになり、足底筋膜になりやすくなります。

詳しくはこちらをご覧ください→偏平足の改善

 

 

足底筋膜炎を引き起こしている原因に対してお一人おひとりに合わせたオーダーメイドの施術を行い、関節・骨格・筋肉・動作を最適な状態にすることで、痛みの出にくい身体作りを行っていきます。

また、不調の即時緩和と不調の原因へのアプローチをおこない、かかとの痛みの早期回復を目指して、お一人おひとりに合わせた施術をおこない、これからも再発しないよう「根本施術」いたします。

かかとの痛みでお困りの方はぜひ、市原市の、五井内房整骨院へご相談ください。

こちらの「友だち追加」ボタンよりライン追加ができます。

ご予約・ご相談もラインで承っております。

お気軽にメッセージでお問い合わせください。

友だち追加

お問い合わせはこちら

五井内房整骨院

0436-98-3323

住所
〒290-0081 千葉県市原市五井中央西1-21-1
最寄駅
JR五井駅徒歩2分

受付時間